■三国志雑感>テスト必出!三国年号のゴロ覚え
三国志の本やサイトを見ていて、いつの話をしているのか、分からなくなることがあります。 三国志だけに、3つの国の話が並行して進んでいます。2国間の抗争に没頭していると、もう1国がお留守になる。それはいけない!というわけで、主な節目を、ゴロ合わせで覚えてみようと思います。
  ●167、宦官批判は、異論なし。第一次党錮ノ禁。   ●168、皇位もムナし、霊帝さん。   ●169、無垢な党人が処罰され。第二次党錮ノ禁。   ●175、イナゴも学べ「熹平石経」。蔡邕による経書の公式解釈。   ●178、さすがイナバ。百官買っても、大丈夫!売官スタート。   ●179、そして良吏が居なくなった。段熲、陳球、劉郃が死。   ●184、イヤよイヤよも、信心のうち。黄巾の乱。   ●188、ぱぱっと新官を任命。州牧、西園八校尉を設置。   ●189、違約金を頂きます。霊帝が死に、少帝が立つがすぐ降板。   ●190、董卓を討ちに行くぉう!反董卓同盟の結成と瓦解。   ●192、董卓を急に殺してやった!   ●193、袁術は淮南に行くさ。徐州虐殺は、じゃねえ。   ●196、献帝に、もう苦労はかけさせぬ。曹操が献帝を接収。   ●198、呂布を殺すため、馬を急発注。呂布の死。   ●200、官渡ノ戦。キリが良いから、覚えられるはず。   ●203、黄祖のおっさんの首を刈る。   ●207、烏丸の土地は、匂うなあ。曹操の北伐。   ●208、劉表の死をけにするな。曹操船団は大焼け。赤壁。   ●210、大都督の日当、まだもらってない!周瑜が急死。   ●211、いい感じで、賈詡の離間計がハマった。潼関ノ戦。   ●214、いよいよ天下三分。劉備が成都を征服。   ●215、以後、前線には出ない。張遼が合肥で、孫権を急襲。      荊州で、囲碁荊州で陣取りゲーム、孫劉分割領有へ。   ●219、諸葛亮の戦略は超一級。漢中王即位、関羽が北伐開始。   ●220、曹操と漢朝の訃報が届きました。曹丕が皇帝に。   ●221、劉備の武威は、天下を覆う。劉備が即位、東征開始。   ●222、陸遜が夷陵でフィーバー。ゾロ目だし!   ●226、長江凍結。風呂が恋しい。前年に南征失敗、曹丕が死ぬ。   ●228、馬謖軍には兵糧を奮発。孔明の1回・2回北伐。   ●230、曹真は蜀から去れ曹真が長雨で撤退、病死。   ●233、孫権の遣いは、遼東で散々な目に。公孫淵が呉使を斬る。   ●234、諸葛丞相、ずっと不眠よ。諸葛亮没。孫権見せかけ出兵。   ●237、みんな「三国志」というのが許せん。公孫淵が燕王。   ●239、孫資と劉放の略は?曹叡の死。   ●241、四囲から司馬懿の不在を攻めよ。呉が4方向から魏攻め。   ●244、曹爽の蜀攻め、死屍累々。王平が追い返す。   ●245、死後のことはよろしく。陸遜憤死。   ●246、毌丘倹が、丸都のを陥落。高句麗炎上。   ●249、両翼から曹爽を攻めろ。司馬懿のクーデター。   ●250、二宮ノ変の結末はゴリ押し。孫亮を立太子。   ●251、合意の上で王淩撃破。司馬懿が平定後、死去。   ●252、病んだ孫権が「ゴフッ」…下らないけど覚えやすいはず。   ●253、天才諸葛恪、まさかの誤算。孫峻が諸葛恪を討つ。   ●254、司馬師が、権力行使。曹芳廃位。曹髦即位。   ●255、毌丘倹軍が三々五々で呉に逃げる。平定した司馬師も死。   ●256、従兄から権力を譲り受ける合い。孫峻から孫綝へ。   ●257、呉なんて信用できない。諸葛誕の乱。   ●258、孫亮を降ろした孫綝は、木っ端微塵。孫休即位、孫綝死。   ●260、曹髦は、老練な司馬昭には叶わない。曹髦敗死。   ●263、無惨なり、劉禅。成都陥落。   ●264、髪をむしる鍾会。視線を無視できぬ孫皓即位。   ●265、むごたらしい、魏の末路。司馬炎即位。   ●271、天下の担い手は、孫皓様だ。血迷った西進。   ●276、羊祜曰く「呉と1つになろう」。賈充反対。討伐建策。   ●280、踏ん張れ、呉の民。晋に降伏するなー。三国統一。
  このページ、作った意味あったのかなあ笑 皆さんの頭の中に、1つでも語呂合わせが残れば幸いです。。
トップ>三国志雑感>テスト必出!三国年号のゴロ覚え inserted by FC2 system