『三国演義』のだいたいのストーリー
曹操       劉備       袁紹       袁術       孫堅・孫策    
5 洛陽逃亡、陳宮が助命          
  董卓討伐の檄文   渤海から曹操に合流      
    14鎮・公孫瓚の部下 第17鎮、総大将 第1鎮、糧秣担当 第16鎮、水関へ  
  関羽を待遇する 関羽が華雄を斬る   関羽をあなどる 祖茂が身代わり  
6       兵糧を止める 袁術に兵糧を催促  
  董卓遷都、突撃   董卓遷都、動かず      
  徐栄に敗れる       洛陽を復旧、玉璽を発見
      劉表に命じ、孫堅を阻む   諸侯の同盟を脱退  
  諸侯に再戦を説得 袁紹を見限り、平原へ     蔡瑁、蒯越に追われる
7     兵糧不足、韓馥を脅す   江東に帰還  
      逢紀の案で、冀州とる      
      公孫越が死、瓚と対立      
    公孫瓚に加勢 磐河の戦、麹義が活躍      
    趙雲と出会う   袁紹に馬を断られる    
    馬日磾が平原相に任ず   劉表に兵糧を断られる 袁術を無視、劉表を攻撃
        孫堅に劉表討伐を命ず 孫策初陣、孫堅戦死
8 (貂蝉が連環の計)       孫策、江都で人材収集
9 (呂布が董卓を殺す)          
  (李傕が王允を殺す)          
曹操       劉備       袁紹       袁術       孫堅・孫策    
10 鮑信が死、兗州を得る          
  曹嵩が死、徐州遠征          
11   太史慈と、孔融を救う        
    瓚に頼み、趙雲を借りる        
  呂布、張邈が叛乱 下邳を救援、曹操を説得        
  兗州に撤退、呂布と戦う          
12 濮陽、呂布を欺き逃げる 陶謙が死、徐州牧        
  汝南、潁川、陳国を攻む          
  兗州を回復     張邈に頼られる    
13   呂布を迎え、小沛へ置く 審配が呂布を拒ませる      
  楊彪、朱儁が献帝を託す          
  李傕ら対立、献帝出発          
14 献帝を迎え、董昭を得る          
  荀ケ、二虎競食を提案 勅命だが、呂布を殺さず        
  荀ケ、駆虎呑狼を提案 勅命に従い、淮南を攻撃   紀霊が劉備を迎撃    
    酔った張飛が下邳を失う        
15   呂布に降伏、小沛へ行く   呂布に劉備捕獲を命じる    
        孫策を子同然に可愛がる 袁術の傲慢に、嫌気  
        陸康に勝ち、盛大に宴会 朱治と呂範が独立を指導
        玉璽を質に、策に兵を貸す 周瑜、二張と合流  
          劉繇を攻め、太史慈と組討
          王朗を討ち、虞翻を招く
曹操       劉備       袁紹       袁術       孫堅・孫策    
16       楊大将が徐州攻略を立案    
    呂布に助けを求める   布に糧を送り、備を討たす    
    呂布が紀霊を仲裁        
        紀霊が呂布と婚姻を勧む    
    陳登が婚姻を妨害、助命   韓胤と陳宮が、段取り    
  張繍を攻め、雛氏と寝る 飛が馬を盗み、布と戦闘        
  呂布を平東将軍に 曹操に降伏        
  陳珪と陳登を太守に     呂布が韓胤を殺す    
17       閻象が諌めるが、僭号    
    陳珪が徐州救援に説得   7軍20万人で徐州攻め    
    関羽が袁術を大喝、逃亡   孫策に助勢を断られる 袁術を逆賊と呼ぶ  
  孫策に袁術討伐を命ず       張昭が止め、術を攻めず
  術を攻撃、呂布も加勢 曹操とともに、術を攻撃         陳留郡で食糧集め   軍船で袁術を討つ  
  食糧不足をサギで解決     淮水を渡り、寿春が陥落    
  淮南を諦め、張繍と戦う 布との友好を、操が仲裁     劉表を防げと曹操が命ず
18 張繍、賈詡と戦う   曹操が留守の許都を狙う   湖口で劉表に備える  
      操より、太尉、四州都督   曹操より、討逆将軍、呉侯
    操への密書を、布が発見 操から糧を借り、瓚を討つ      
    高順と張遼に攻撃される        
  惇が高順に眼を射らる 曹操を頼り、呂布から逃亡        
19 陳珪が呂布を裏切る 人肉を食べ、曹操に降伏   呂布と婚姻を再提案    
  荀ケと荀攸、泗水を洪水          
    呂布の死刑に口ぞえ        
曹操       劉備       袁紹       袁術       孫堅・孫策    
20   関羽が張遼を助命する        
  楊彪死刑を、孔融が制止 献帝に皇叔と認定される   縁者の楊彪が拷問さる    
  許田巻狩、董承が暗殺を          
21 酒を煮て、英雄を語る 酒を煮て、英雄を語る うわべばかりの小心 古塚のしゃれこうべ 親の七光り  
      公孫瓚を滅ぼす(伝聞)      
    董承を捨て、袁術討伐   袁紹を頼り、徐州へ北上    
  玉璽を袁術から回収 車胄を殺し、徐州で独立   血を吐いて死んだ    
22   陳登、袁紹を頼れと提案 南進を軍師たちが議論      
    劉岱と王忠を追い返す 陳琳の檄文      
23 張繍と賈詡が降伏          
  孔融と禰衡が登場          
  吉平、董承の謀議を告発          
24 董承、董貴妃を殺す          
  劉備を討つ   曹操の留守を攻めず      
25 張遼が関羽を説得 関羽は3条件で操に降伏        
    袁紹をたよる 白馬で、羽に顔良を斬らる      
                                         
トップページにもどる
inserted by FC2 system