表紙 > 曹魏

曹魏にかんするページ

『魏志』巻4・三少帝紀;曹芳・曹髦・曹奐
明帝紀を読む、青龍年間
明帝紀を読む、太和年間
『資治通鑑』巻81、280-288年を抄訳
『資治通鑑』巻80、273-279年を抄訳
『資治通鑑』巻79、265-272年を抄訳
『資治通鑑』巻78、262-264年を抄訳
『資治通鑑』巻77、256-261年を抄訳
『資治通鑑』巻76、253-255年を抄訳
『資治通鑑』巻75、246-252年を抄訳
『資治通鑑』巻74、238-245年を抄訳
『資治通鑑』巻73、235-237年を抄訳
『資治通鑑』巻72、231-234年を抄訳

文帝紀を読む、延康・黄初年間
『三国志』文帝紀の本文_1枚画像
『資治通鑑』魏紀_黄初期の書き下し
『宋書』『晋書』の「志」より、魏文帝の記事
『通典』より「魏文帝・黄初・魏初」を検索・抜粋(PDF)
『資治通鑑』魏文帝期、正史内の出典探し【上】(PDF)
『資治通鑑』魏文帝期、正史内の出典探し【下】(PDF)

武帝紀の後半を読む、建安24年-巻末まで
武帝紀の後半を読む、建安22年~漢末
武帝紀の後半を読む、建安17年~21年
武帝紀の後半を読む、建安13年~16年

『魏志』巻5・后妃伝
曹操の青州より、公孫康の遼東統治を認めた管寧伝
孔融を嫌って遼東へ、名声が鄭玄とならぶ邴原伝
孔融、袁譚、曹操に辟され、経済政策をする王脩伝
鄭玄の弟子、曹操の留府長史・魏郡太守の国淵伝
楽浪太守となり、公孫度に曹操の強さを説く涼茂伝
烏丸に、袁紹から曹操への正統交代をとく牽招伝
公孫瓚と鮮于輔に仕えた、田豫伝(曹操の代まで)
劉虞の使者となるが、曹操の官爵を受けない田畴伝
匈奴を解体し、軻比能をやぶる并州刺史・梁習伝
漢魏革命に動揺するが、麹演をたいらげた蘇則伝
涼州刺史・韋氏につかえ、馬超をこばむ楊阜伝
張既伝、献帝がぬけた西方を、曹丕のとき収束
涼州の部将、巻18・龐徳、龐淯、閻温伝

袁紹を嫌い、官渡のあと曹操に合流した司馬朗
泰山兵をひきい、曹操を袁紹から引きはなした鮑信
夏侯惇、夏侯淵、曹仁、曹洪、曹休、曹真伝
袁術が後漢を再建すると信じ、呂布を導いた袁渙
袁術から曹操にうつり、孫権をひきいた劉馥伝
『易経』を引用して袁術を批判した、何夔伝
張遼、楽進、于禁、張郃、徐晃、朱霊伝
李典、李通、臧覇、文聘、呂虔、許褚、典韋伝
何顒ら党錮と結び、河北と曹操をつないだ荀攸伝
曹操の献帝奉戴をみとめた、献帝の重臣・賈詡
『三国志』巻13より、華歆伝と王朗伝の前半
張邈の使者、楊奉を切りくずす董昭伝
関中~河東の秩序を破壊した、鍾繇伝

201-207年、武帝紀と袁紹伝で、曹操の北伐を集解
武帝紀12) 官渡の戦い、袁紹の死
武帝紀11) 袁術の死、徐州の地勢
武帝紀10) 二袁と劉表、三面の敵
武帝紀09) 兗州平定、献帝奉戴
武帝紀08) 袁術と陶謙を破り、兗州が反す
武帝紀07) 兗州牧を自称、青州黄巾を降す
武帝紀06) 徐栄に敗れ、揚州で募兵
武帝紀05) 虎牢関の東が、起兵する
武帝紀04) 霊帝との対決、陳留への逃亡
武帝紀03) 銅臭の曹嵩と、曹操の就職
武帝紀02) もっとも姦狡な宦官・曹騰
武帝紀01) 武帝紀を読みはじめる

曹操の手先として、司法権・警察権を濫用した郭嘉伝
「憂薨」した荀彧は、自殺か?(三国志街道の集い)
小説『ぼっちゃん 魏将・郝昭の戦い』を史料と照合
赤壁を撤退させ、曹操の天下統一を妨げたのは荀彧
「劉曄伝」陳寿と裴注の違いをぶつける -傅玄の陰謀-
『三国志集解』で夏侯惇を知る
曹操が腫れ物のように扱った、夏侯惇
曹芳の出生の秘密をこじつける
最も難解な男を、ついに解剖。曹操伝
●曹操の覇業放棄を阻止、程昱伝
●周魴を信じたほんとうの理由、曹休伝
君主が重宝する、怒りの太守。賈逵伝
●「私は、馬鹿は嫌いです」陳羣伝
●三国一、空気が読める男。孫資伝、附劉放伝
●病欠で冴えわたる頭脳。郭淮伝
●成都で暴発、ママへの叛乱。鍾会伝 ●魏の犬コロ諸葛誕伝
●司馬師の11の罪。毌丘倹伝
●再び貂蝉ありせば。王淩伝 ●紛らわしい董承と董昭伝
●曹丕に最も近い「肉親」曹真伝 ●三国鼎立なんて笑止!曹叡伝

『世説新語』に登場する、鍾会を総ざらい!
『世説新語』に登場する、曹操を総ざらい!
曹操の手先として、司法権・警察権を濫用した郭嘉伝
「憂薨」した荀彧は、自殺か?(三国志街道の集い)
小説『ぼっちゃん 魏将・郝昭の戦い』を史料と照合
赤壁を撤退させ、曹操の天下統一を妨げたのは荀彧
「劉曄伝」陳寿と裴注の違いをぶつける -傅玄の陰謀-
『三国志集解』で夏侯惇を知る
曹操が腫れ物のように扱った、夏侯惇
最も難解な男を、ついに解剖。曹操伝
曹芳の出生の秘密をこじつける
●曹操の覇業放棄を阻止、程昱伝
●周魴を信じたほんとうの理由、曹休伝
君主が重宝する、怒りの太守。賈逵伝
●「私は、馬鹿は嫌いです」陳羣伝
●三国一、空気が読める男。孫資伝、附劉放伝
●病欠で冴えわたる頭脳。郭淮伝
●成都で暴発、ママへの叛乱。鍾会伝 ●魏の犬コロ諸葛誕伝
●司馬師の11の罪。毌丘倹伝
●再び貂蝉ありせば。王淩伝 ●紛らわしい董承と董昭伝
●曹丕に最も近い「肉親」曹真伝 ●三国鼎立なんて笑止!曹叡伝

inserted by FC2 system